人気の高い重機を買取に出すなら査定金額にも期待できる

女性

工事現場で活躍する重機

重機と一口に言っても、その使用目的は色々で、形も様々です。そもそも重機とは何かというと、建築機械を総省したものです。工事現場では、その現場に合わせて、適した重機が使われています。例えば道路工事ならロードローラー、電線工事なら高所作業車など、工事現場には重機が欠かせない存在となっています。どの重機も、人間がより安全に、より効率的に作業を行えることを目的として使われています。私たちの生活を支える上で重機は大事な役割を果たしてくれています。

電卓を持つ人

いらなくなった重機の処分方法

いらなくなった重機の処分方法としては、重機の状態にもよりますが、廃車にする方法があります。この場合、廃車にする手続きの手数料や、レッカー代、スクラップにする場合にはその費用など、諸費用がかかってしまいます。費用をかけずに処分したい場合は、買取業者にお願いするという方法があります。その場合、まだ価値があれば廃車にする場合はお金を払わなければいけなかったのが、逆にこちらがもらえることになります。また、お金にならなくても無料で処分してもらえる業者もあるのでお得です。

お金

中古重機買取業者に買い取ってもらおう

いらなくなった重機は中古買取業者に売却するという方法もあります。自分で処分するには処分費用が掛かりますが、売却する場合は、逆にお金になるので一石二鳥です。重機は種類によっては、多少故障していても買い取ってくれるものもあるので、まずは買取業者に査定をお願いしてみると様子が分かります。自分の目では古くて買取なんてしてくれる業者はないだろうというものでも売れてしまうことがあるので、一度見せてみるべきです。また、人気のある重機の場合は、査定金額にも期待できるでしょう。しかし、高額査定を狙う場合には、ある程度、車両を綺麗にしておきましょう。工事現場の泥などが付いている状態よりも綺麗に洗車されている方が査定額が上がります。普段から丁寧に車両を扱っているというアピールになるからです。

[PR]
廃車の引き取りを無料で対応
不用車両が手軽に処分できる♪

工事現場で需要が高い重機ランキング

重機
no.1

地面を平らにするロードローラー

特に道路上での工事現場では必需と言えるのがロードローラーです。アスファルトを押し固めて道路を平らします。

no.2

土を掘るだけじゃないショベルカー

工事現場では土を掘るだけでなく、壁をはがしたり、鉄を磁石でくっつけたりものを吊ったりと八面六臂の活躍をいせてくれるのがショベルカーです。

no.3

土砂を押し出すブルドーザー

キャタピラーで走り、土砂の運搬や、地ならしに活躍してくれるのがブルドーザーです。あらゆる工事現場で活躍する重機になります。

no.4

物を吊り上げるクレーン

大きな工事現場で使われることが多く、工事用の資材や、機材を高所に運ぶことが多いです。

no.5

高いところなら高所作業車

電線の工事など、高所の作業の時に役立つのが高所作業車です。主に電線工事向けなど2トントラックタイプが主流です。

査定金額を出してもらおう

兵庫で重機を売却するための第一歩は、まずは査定からです。無料査定を行っている業者も多いので、まずはみてもらって価値を知っておくことが大事です。複数社に依頼してみると、比較して一番高いところに決められるので取引の満足度も上がります。

複数業者に依頼することが大切

車を少しでも高い金額で買い取ってもらいたいなら一つの業者に査定してもらって答えを出すのではなく、多少手間でも複数業者に査定をお願いするべきです。比較ができるという点でも大事ですが、他の業者にも聞いているということで、自分のところで買い取りたい業者が査定金額を上げてくる場合もあります。その為、買取を希望するなら手間を惜しまず査定依頼をしましょう。

[PR]
事故車査定を検討しているなら必見!
専門業者の特徴を大公開☆

[PR]
アルミウィング車を多数販売中
条件に合わせて車両を探そう

広告募集中